SHINEILIFE

☎:0568-62-2220
free:0120-94-7747
〒484-0086 愛知県犬山市松本町四丁目56番地

マンションリニューアル工事

見た目にはまだまだ美しいマンション。しかし年数を経るごとに老朽化、経年劣化は進行し、自然災害など偶発的な破損も発生してしまうかもしれません。利便性やセキュリティーの確保は購入した当時と何ら変わりませんが、住空間の快適さや資産価値の維持は、定期的なメンテナンス、適切な修繕によって担保されます。 新築、定期検査、修繕、増改築と建築物の様々な工事に豊富な経験を持つ久保田建装だからこそできる、適時適材適所、ジャスト・クオリティの修繕施工を提案します。

リニューアルの適正時期は、部位によって異なりどんなに美しく見えるマンションでも、年数を重ねる毎に破損や汚れといった老朽化は避けられません。 又、見た目では気づかなくても、内部の老朽化や腐食が進んでいることもあります。しかも、その進行状はマンションの各部位によって様々です。 早期の対策こそ何よりもリニューアルの決め手といえます。

リニューアルの部位と改修時期の目安

外壁 改修時期の目安
外壁塗装面の補修・塗り替え 10~15年
外壁タイル面の補修・保護塗装 10~15年
天井
ベランダ・共用廊下面の塗り替え 5~10年
屋上  
屋上防水の補修・修繕 10~15年
床面  
ベランダ床防水修繕 10~15年
共用廊下・階段床防水修繕 10~15年
鉄部  
手摺・玄関枠等の塗り替え 10~15年

大規模修繕の流れ

マンションリニューアルフロー図 マンションリニューアルフロー図

お客様のニーズに答えてベストプランニング

リニューアル工事が新築工事と最も異なるのは、お客さまの生活が継続されている状況の中で工事を行うということです。それだけに、工事を円滑に進行する責任と同時に、お客様の日常生活の快適性・安全性の確保、お年寄りや小さなお子様への細かな心配りを含めたご家族へのキメ細やかな配慮、近隣の方々への気配りなどが欠かせません。

当社では着工前から引き渡し迄、工事に対するお客さまの不安を取り除き、施工に伴うあらゆるご要望にお応えできる体制を確立。
さらに経験豊かな現場監督が、お客さまの立場で親身になってご相談に応じます。

仮設工事

共通仮設:現場事務所、仮設トイレ、手洗い、仮設倉庫
直接仮設:仮設足場、養生シート、ゴンドラ等
仮設工事 お客様のマンション環境や状態に合わせて、居住者の安全を重視し、最良の仮説をプランニング致します。そのプランに沿って、最適な資材を使い、足場の組み立てや、飛来・飛散防止対策や安全通路を設けます。もちろん、第三者や近隣の方々に対する安全への配慮は万全です。

補修工事

現状調査:欠陥箇所の調査、マーキング
下地補修:ひび割れ補修、浮き補修、爆裂補修、欠損部補修
補修工事 外壁の下地の劣化や破損の程度は表面からだけではわかりません。そこで、専門スタッフが下地の劣化や破損の程度を調査致します。その結果をもとに、最適な工法で、ひび割れ、浮き、爆裂、欠損などの補修を行います。

シーリング工事

シーリング工事:外壁目地、窓廻り、手摺付け根等
シーリング工事 外壁、タイルの目地や窓廻りなどのシーリングは、年月とともに劣化が避けられません。その進行に伴い、外壁の水漏れや腐食の原因となっていきます。古いシーリング材を撤去し、新たにシーリングを充填し、美観にも配慮して施工を行います。

塗装工事

塗装工事:ベランダ、外壁、共有廊下、階段、屋上、内壁等
取り扱い商品:
・セルフクリーニング機能を持った光触媒塗料「ピュアコート」ピアレックス・テクノロジーズ
・断熱と排熱機能を持った「アドグリーンコート」日本中央研究所
・塗る断熱塗料「ガイナ」日進産業
シーリング工事 塗膜には建物の外観を美しくすることと、下地材を守る機能がありますが、それも時間とともに劣化し、正しく機能しなくなってしまいます。建物の外観を美しくし、下地材を守る機能を再び持たせ、建物全体の寿命を延ばすための施工を行います。

防水工事

防水工事:ベランダ、外壁、共有廊下、階段、屋上等
シーリング工事 防水がしっかりしていなければ、新築時に頑丈につくられた建物でもその性能を維持することができません。ほぼ全ての建物で、どのような防水がしてあっても新築から10年経つとベランダ、外壁、屋上等の防水面からの濡水に対する保障期間が切れます。
建物の寿命に直結することす。保障が切れたら出来るだけ早くメンテナンスをして頂く事をオススメします。